お知らせ

2023.01.10
当院における院内トリアージ実施基準につきまして

◎当院における院内トリアージ実施基準
「新型コロナウイルス感 染症(COVID-19)診療の手引き・第1版」に従い、院内感染防止等に留意した対応を行い、新型コロナウイルス感染症であることが疑われる患者に対し、実施される外来診療に対して当院では院内トリアージ実施料(300点)の算定を行っておりますので、次の実施基準を定めております。

①初診の患者さん・風邪症状のある患者さんは、電話で予約を頂いた場合には問診させて頂いた上で、診療予約時間に来院をお願いし、来院した際の対応につきましては、院外での問診票記入をお願いしています。
②一般患者さんとの動線が重ならないように診察時間を分けて診療を行います。
③問診票により新型コロナウイルス感染症の可能性の有無を確認します。
④新型コロナウイルスの可能性が高いと判断された場合、診察室が重ならないように診療を行っています。
⑤問診時また診察時には感染予防策として、サージカルマスク、フェイスガード、医療用アイソレーション ガウンを装着して診察を行います。診察後は、診察室の換気と消毒を行います。
⑥その他ご不明点等がございましたら、院長または受付までお申し出ください。